鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

HOME > トピックス > お知らせ

お知らせ

令和元年度アイランドキャンパス事業報告を公開しました

こちらから閲覧できます >>> アイランドキャンパス事業

2020/10/20

令和2年度アイランドキャンパス事業の助成先(大学・短大等)を募集します

 鹿児島県と鹿児島県離島振興協議会では,鹿児島県の離島を舞台に,離島の地域振興に役立つ学外活動に取り組まれる大学・短大等に対し経費の助成を行っており,現在,令和2年度の助成先を募集しております。 [ 続きを読む ]

2020/10/09

与論島の芭蕉布

 イトバショウの繊維を原料とした「芭蕉布」と呼ばれる伝統的な布です。原料であるイトバショウの栽培から繊維取り,糸作り,織り上げるまでの全ての工程が手作業で行われています。国の重要無形民俗文化財にも指定されており,奄美地方の衣生活を理解する上で不可欠な技術伝承であるとともに,南西諸島に古くから伝わる染織の技術として地域的特色も顕著で,我が国の衣料の変遷や染織文化の地域性を考える上でも重要です。

続きを読む ]

2020/10/01

徳之島のマンゴー

 南国の太陽を一杯に浴びて育った,完熟のマンゴーは,程よい甘さと,口に含んだ瞬間とろけるマンゴーならではの食感が魅力です。栄養満点の果物です。
 ジャムやアイスなどの加工品も販売されています。


2020/10/01

喜界島の白ゴマ

 喜界島は白ゴマの日本一の生産量を誇ります。ゴマはなんといっても風味がよく,特に喜界産はマスコミでも紹介されています。そのままでも利用されますが、黒砂糖とのゴマサターまた、最近ではゴマドレッシングとしても人気があります。
 秋口が収穫の最盛期で、島のいたるところに現れる「セサミストリート」は秋の風物詩となっています。

続きを読む ]

2020/10/01

屋久島のさば節

 屋久島近海でとれる「ごま鯖」を生節(なまり節)に加工したものです。そのまま削って,酒のつまみや,漬け物にまぶして食べます。また,コクのある濃厚な味わいのだしがとれるため,うどん・そばのだしとしても,美味しくいただけます。


2020/10/01

種子島のインギー地どり

 1894年,漂着した英国船ドラメルタン号を救助し,そのお礼に船員から送られた鶏です。脂がのった緻密な肉質が特徴です。


2020/10/01

甑島のキビナゴ(薩摩川内市)

 甑島では1年を通して新鮮なキビナゴが食べられます。キビナゴはニシン科の魚で,体調は10cmほど。帯状の縞模様があることが特徴です。季節によって異なる美味が味わえます。薩摩川内市の市魚にも指定されています。


2020/10/01

獅子島のブリ(長島町)

 獅子島を含む長島町の北部海岸は,日本一のブリの養殖産地として知られています。恵まれた漁場と温暖な気候で育つブリは,お刺身はもちろん,照り焼きなどさまざまな料理で好評を得ています。


2020/10/01

鹿児島県×日本生命プレゼントキャンペーン

 鹿児島県と日本生命は,鹿児島県の特産品販売サイト「かごしま特産品ねっと(かごいろ)」において,コロナ渦での全国の物産展等の中止や,豪雨等の災害で販売機会が失われた生産者を助けたい,鹿児島を元気にしたいという想いからプレゼントキャンペーンを8月24日から9月6日まで開催しています。
 離島の特産品も出展されていますので,是非ご覧いただき,ご応募ください。

続きを読む ]

2020/09/01




  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • SNS運用方針