鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

HOME > トピックス > イベント情報 > 「よみがえる罠展-1950年代を生きた屋久島の猟師たち」開催のお知らせ (屋久島町)

イベント情報

「よみがえる罠展-1950年代を生きた屋久島の猟師たち」開催のお知らせ (屋久島町)

 捕獲した野生動物を食料や薬の材料として活用していた1950年代の屋久島の猟師と動物の関わりをパネルなどで紹介するとともに、現役の猟師である笠井健志氏が作った昔の罠(サルの箱罠、シカ罠、イタチ罠)を展示します。
 また、12月14日には、笠井健志氏による展示した罠の説明と、屋久島の狩猟について研究を行っている文化人類学者の服部志帆氏による1950年代の屋久島の猟師の説明を行う、トークライブを開催します。
 屋久島の歴史や文化に興味のある方は、ぜひご来館ください。


【開催期間】平成30年12月14日(金)~平成31年2月17日(日)
【開催場所】屋久島町歴史民俗資料館(屋久島町役場宮之浦支所横)
【休館日】月曜日


○トークライブ
【開催日時】平成30年12月14日(金)18:00~
【会場】屋久島町歴史民俗資料館 展示室内
【講師】笠井健志氏(宮之浦在住の猟師)、服部志帆氏(天理大学准教授)


● お問い合わせ先 ●
 屋久島町歴史民俗資料館
 電話:0997-42-1900


2018/12/03


トピックスのメニュー

新着情報

トピックス一覧

地図で探すかごしまの島々

スペシャルコンテンツ

  • U・Iターンご案内 かごしまの島で豊かな人生を送ってみませんか?
  • 熱烈応援店 しまのサポーターの方だけに送る嬉しい特典満載のお店。
  • 島々の郷土料理 郷土料理の他、島の食材を活用したお料理の一覧です。
  • 舞台になった島 映画、テレビ等のロケ地、小説等の舞台になった島を紹介します。
  • はじめて・いちばん・ここだけ 知って得する島の情報を紹介します。


  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて