鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

HOME > 住宅・雇用情報 > 与論島 > | 与論町 > | 奄美群島 > | 支援施策制度のご紹介 > 与論町ふるさと留学制度(県立与論高等学校への留学)について

支援施策制度のご紹介

与論町では、「令和3年4月入学」のふるさと留学生を募集いたします。
県立与論高等学校は,「好学・創造・親和・不屈」の校訓の下,よき伝統と爽やかで落ち着いた校風が継承されており、島内唯一の中学校である与論中学校と連携型中高一貫教育を行っている学校でもあります。自然豊かな生活の中での学校生活を送ってみませんか。詳しくは、与論町役場HPをご覧ください。

(留学生募集要項) 
※留学生とは,原則,与論高等学校を卒業するまで在学する生徒です。
<募集対象について> 
(1)島外からふるさと留学生として与論高校に入学・転入学する生徒。 
※入学試験があります。また転入学については,与論高等学校にお問い合わせください。 
(2)地域の風土・教育環境を理解して就学を希望し,かつ保護者の了解を得ている生徒。 
(3)高校卒業後の目標を設定し,進路に向けて意欲的に努力することのできる生徒。 
(4)健全な高等学校生活を送ることができる,心身ともに健康な生徒。 
<募集人数について> 若干名
<受け入れ体制について>
(1)親戚・孫留学(親戚・祖父母の家など受け入れ先のある方)
(2)親子留学(親子で住宅を確保できる方)
(3)里親による受入れ(ホームステイ) ※現在生徒を受け入れる里親がいないため募集していませんが,受け入れ可能時は与論町HPにて案内します。 
<選考について> 選考は面接及び作文審査によって行います。  
<補助制度について>
(1)生活補助として1名につき月30,000円の補助をします。※兄弟等2人以上となる場合は,補助額が2人目20,000円,3人目からは10,000円とします。
(2)借家(保護者同伴)の場合は月20,000円を限度として家賃補助(家賃の1/2補助)を行います。
(3)帰省補助金30,000 円があります。(留学生が1年間本町に在住した後,対象者が帰省した場合,対象者に1回のみ帰省補助金を支払います。)
<学校見学について>学校の活動等を理解する為,学校見学ができます。なお日程等は,学校と相談のうえ決めます。
<問い合わせ先>
(1)入試について:鹿児島県立与論高等学校  
〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花1234 TEL0997-97-206
(2)面接・手続きについて:与論町教育委員会 
〒891-9301 鹿児島県大島郡与論町茶花1418番地1 TEL0997-97-2441
与論町役場HP>>>http://www.yoron.jp/





  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • SNS運用方針