鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

HOME > 住宅・雇用情報 > 奄美群島 > | 徳之島 > | 徳之島町 > | 支援施策制度のご紹介 > 令和2年度徳之島町空き家活用セーフティネット住宅改修助成事業のご案内

支援施策制度のご紹介

徳之島町では、空き家の利活用と住宅確保要配偶者の民間住宅への入居の円滑化を図るため、町民が町内の施工業者を利用して、改修工事を行う場合に、その費用の一部を補助します。
同一住宅、同一人につき「1回限り」の補助です。

■補助対象者
 徳之島町内に居住・住民登録をしている方
 町税等を滞納していない方(町外からの転入者は従前の市町村税に滞納が無い方)
■補助対象住宅
 住宅確保要配慮者専用賃貸住宅として10年以上管理すること。
 申請時点において一定期間(3ヶ月以上)空き家であること。
 住宅確保要配慮者に該当する全てを入居対象としたセーフティネット住宅であること。
 入居世帯の収入が38万7千円以下であること。
 家賃の額を近隣住宅の家賃と均衡を保つ水準以下で定められること。
■工事の要件
 町に補助金申請を提出し、リフォーム内容を審査した後に町が送付する「補助の決定通知書」が送られてきてから着工すること
 規定する期限内に完了すること
■施工業者の要件
 徳之島町に本社、支社、営業所等を有する法人又は住所を有する個人業者
 (注)町税等の滞納がないこと

URL:https://www.tokunoshima-town.org/kensetsuka/kurashi/machi/sumai/akiyakatsuyouse-futexijigyo.html





  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて
  • SNS運用方針