鹿児島 奄美大島



鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

奄美大島 お住まい・お仕事のご案内

お仕事をお探しの方へ

お住まいをお探しの方へ

支援施策制度のご紹介

与路小、中学校留学里親制度(瀬戸内町)

 与路小中学校に転入する児童生徒に費用を助成。

にほんの里・加計呂麻留学制度(瀬戸内町)

 古仁屋小、古仁屋中、阿木名小中学校を除く瀬戸内町の小中学校に家族で転入する児童生徒に費用を助成。

中古住宅購入助成金(瀬戸内町)

 町外から定住の目的で,町内の中古住宅を購入した者へ,上限を50万円とし,1回限り助成。

新築住宅助成金(瀬戸内町)

 町外から定住の目的で,町内に住宅を新築した者へ,上限を200万円とし,1回限り助成。

子育て支援施策(大和村)

様々な子育てに関する支援を実施することで,安心して心豊かに子育てできる環境を提供しています。


 1.出産祝い金
   第1子=20万円
   第2子=30万円
   第3子以降=50万円の祝い金があります。


 2.育児助成金、子ども医療費助成制度
   満6才に達するまでの児童がいる世帯に対し、児童1名につき、月5,000円を助成します。
   高校生以下の子どもを対象に健康保険法の規定により、支払った負担額の全額を助成します。


 3.高校生通学バス定期券代助成
   大和村内には高校がないため、奄美市内の高校に進学する必要がありますが、
   定期券代が世帯の負担とならないように通学バス定期券代の全額を助成します。


 4.島内専門学校通学補助
   島内の専門学校に通学する学生の養育者の負担を軽減するために通学費の一部を補助します。
   ※補助額の詳細については、大和村教育委員会へお問い合わせください。


 その他の助成制度に関しては下記ページをご覧ください。
 http://www.vill.yamato.lg.jp/hpkanri/kurashi/shussan/josesedo/index.html

定住促進に資する支援施策制度について(大和村)

移住希望者に対応するために村営住宅や定住促進住宅,空き家改修住宅を整備しています。


 1.村営住宅
   建設された年度により,面積や家賃が違います。
   また,家賃は世帯収入金額によって決定します。

  ・鉄筋コンクリート造り(間取り:3DK)
  ・面積 : 63.5㎡ ~ 86.8㎡
  ・平均家賃 : 約15,000円 ~ 25,000円


 2.定住促進住宅
   建っている集落や住宅の広さによって,家賃が違います。
   また家賃は固定家賃です。

  ・木造一戸建て(間取り:2K~3DK)
  ・面積 : 約39.0㎡ ~ 75.0㎡
  ・家賃 : 11,000円 ~ 28,000円


 3.新築住宅助成金
   床面積が50.0㎡以上の住宅を新築した方に対し,100万円を助成します。

宇検村 支援施策制度(宇検村)

・村内学校給食費の無償化
・中学卒業までの医療費全額助成


【総務企画課】
 ○宇検村定住促進条例
  ・新築住宅助成
  ・中古住宅購入助成
  ・住宅改修費助成
  ・保育料助成金
  ・村営住宅料助成
  ・高校生等通学バス助成
  ・子育て支援金助成

瀬戸内町住宅リフォーム等経済対策事業補助金(瀬戸内町)

 居住する住宅のリフォーム等を行った者へ1件50万円以上の工事に対し20万円を助成。




  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて