鹿児島 奄美



鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

奄美 お住まい・お仕事のご案内

お仕事をお探しの方へ

お住まいをお探しの方へ

支援施策制度のご紹介

定住促進に資する支援施策制度について(天城町)
1.浄化槽設置補助
 天城町全域において専用住宅に小型合併浄化槽を設置するものに対して、予算の範囲内で補助金を交付する。
 ○5人槽 332千円 ○6~7人槽 414千円 ○8~10人槽 548千円

 なお、浄化槽の設置に伴い単独浄化槽の撤去に要する費用が生ずる場合は10万円を上限として加算できる。


2.少子化対策児童養育助成補助

 天城町に居住し、天城町の保育所に通う園児、幼稚園に通う1・2歳児の保育料を全額助成する。


3.医療費助成事業

 天城町に居住する義務教育就学児(中学生)までの医療費の自己負担分を全額助成する。


4.出産祝金支給事業
 出産時において天城町内に居住しており、引き続き定住することが見込まれるものに支給する。

 第1子 5万円・第2子10万円・第3子20万円・第4子30万円・第5子40万円・ 第6子以降50万円


5.放課後児童クラブ

 保護者が労働等により昼間家庭にいない小学校に就学している児童に対し、事業の終了後に適切な遊び及び生活の場を提供している。


6.延長保育

 保育所の閉所時間は通常午後5時だが、希望があれば午後7時ごろまで預かってくれる。


7.敬老祝金支給事業
 天城町に1年以上居住する日本国民で毎年9月1日の基準日において年齢90歳以上の者に支給する。
  ○90歳以上100歳未満の者・・・・年額1万円

  ○100歳以上の者・・・・年額5万円


8.合同金婚式
 結婚50周年という長い年月を地域社会のために頑張ってこられたご苦労にたいし敬意を表し、これからの生涯を有意義に過ごしていただけるよう、金婚式を催し、町を挙げてお祝いをする。
今里小学校 親子山村留学
大和村では,親が子どもとともに亜熱帯特有の美しく豊かな自然の中で,遊びや自然体験学習,地域住民との交流を通した家族の営みを送れる親子山村留学制度を今里小学校区で実施しています。

 短期での体験留学も受け付けておりますので,実際に今里集落での生活を体験してから留学を決めることをお勧めします。


 ① 留学の形態

   今里小学校区内での親子での留学


 ② 住 宅
   村営住宅を体験留学用無料宿泊施設

   留学受入住宅として用意しています。


 ③ 留学助成金
   小学生児童1名につき毎月5万円が中学3年卒業月まで支給されます。

   原則支給対象は,小学生ですが,中学生のお子さんが一緒に留学される場合にも同様に中学3年卒

   業月まで支給されます。※お子さんが中学生のみの場合は受け付けることができません。


 詳細は大和村HPをご覧ください。
https://www.vill.yamato.lg.jp/yamato01/update/55.asp
子育て支援施策
 様々な子育てに関する支援を実施することで,安心して心豊かに子育てできる環境を提供しています。
 ① 出産祝い金
   第1子=20万円
   第2子=30万円

   第3子以降=50万円の祝い金があります。


 ② 育児助成金 ・ 子ども医療費助成制度
   満6才に達するまでの児童がいる世帯に対し,

   児童1名につき,月5,000円を助成します。


   中学生以下の子どもを対象に健康保険法の規定により,

   支払った負担額の全額を助成します。


 ③ 高校生通学バス定期券代助成
   大和村内には高校がないため,奄美市内の高校に
  進学する必要がありますが,定期券代が世帯の負担
  とならないように通学バス定期券代の全額を助成します。
定住促進に資する支援施策制度について

移住希望者に対応するために村営住宅や定住促進住宅,空き家改修住宅を整備しています。


 ① 村営住宅
   建設された年度により,面積や家賃が違います。

   また,家賃は世帯収入金額によって決定します。


   鉄筋コンクリート造り(間取り:3DK)
   面積 : 63.5㎡ ~ 86.8㎡

   平均家賃 : 約15,000円 ~ 25,000円


 ② 定住促進住宅
   建っている集落や住宅の広さによって,家賃が違います。
   また家賃は固定家賃です。

   木造一戸建て(間取り:2K~3DK)
   面積 : 約39.0㎡ ~ 75.0㎡

   家賃 : 11,000円 ~ 28,000円


 ③ 新築住宅助成金

   床面積が50.0㎡以上の住宅を新築した方に対し,100万円を助成します。


空室状況や間取り等の詳細については,下記ページをご覧ください。
空住宅検索 : http://www.vill.yamato.lg.jp/house/default.asp
和泊町定住促進住宅用地の貸付及び譲渡

和泊町定住促進住宅用地貸付対象者の募集について

  1. 定住促進住宅用地の場所
  2. 鹿児島県大島郡和泊町和泊121番地4,5,7
  3. 募集区画
  4. 3区画(配置,価格,要件等の詳細は和泊町HPをご覧ください。)
  5. 募集期間(申込書受付期間)
  6. 平成27年10月5日(月)~平成28年1月29日(金)午後5時まで
  7. 応募資格
  8. (1)定住促進住宅用地に永住することを前提として,町外から和泊町に住所を移すことができる者
    (2)年間所得が120万円以上ある者
    (3)借受後1年以内に居住用の住宅を建築し,完成することが確約できる者
    (4)家族構成が,本人を含め2人以上である者(1年以内に婚姻予定の者を含む。)
    (5)暴力団員による不当な行為の防止等に関する法律(平成3年法律第77号)第2条第6号に規定する暴力団員でない者
    (6)前各号に規定するもののほか,町長が必要と認める基準に該当する者
  9. 応募の条件
  10. 応募ができる方は,世帯構成員の代表者1名とし,1区画の応募に限ります。
詳細:和泊町HP http://www.town.wadomari.lg.jp/wadomari02/update/1246.asp
宇検村 支援施策制度

総務企画課

宇検村定住促進条例
  • 新築住宅助成
  • 中古住宅購入助成
  • 住宅改修費助成
  • 保育料助成金
  • 村営住宅料助成
  • 高校生等通学バス助成
  • 子育て支援金助成
瀬戸内町 支援施策制度

1.瀬戸内町住宅リフォーム等経済対策事業補助金

居住する住宅のリフォーム等を行った者へ1件50万円以上の工事に対し20万円を助成。

 

2.新築住宅助成金

町外から定住の目的で,町内に住宅を新築した者へ,上限を200万円とし,1回限り助成。

 

3.中古住宅購入助成金

町外から定住の目的で,町内の中古住宅を購入した者へ,上限を50万円とし,1回限り助成。

 

4.加計呂麻島留学制度

町外から本町加計呂麻島の小中学校に転入する小学1年生〜中学3年生までの児童・生徒に対し1人あたり月額30,000円を中学校卒業月まで支給する。

 




  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて