鹿児島 しまのサポーター 鹿児島 しまのサポーター


本文

HOME > イベント・行事 > 4月 > | 文化・風俗 > | 種子島 > 宝満神社の お田植え祭り【県指定無形民俗文化財】

種子島 宝満神社の お田植え祭り【県指定無形民俗文化財】

宝満神社の お田植え祭り【県指定無形民俗文化財】

ご紹介

宝満神社では、毎年4月3日頃、その年の豊作を祈願して、赤米のお田植え祭りが古式ゆかしく行われています。
宝満神社は玉依姫を祀る神社で、この神が海宮から五穀の種子を持参して、種子島に蒔いたと伝えられています。
古代米とされる赤米はオイネと呼ばれ、お田植え祭りでは古くから船型をした神田に植える習わしとなっています。

開催時期/期間 4月 3日頃
開催市町村



  • お問い合わせ
  • このサイトについて
  • 個人情報の取り扱いについて